Wednesday, 16 November 2011

猫の人生

そう言えば、妻の実家の猫はトイレと言うと、人間にサッシを開けさせて外に行くというのをやってました。その時は太りすぎてたので、戻ってきた時におしりを拭いてやるという作業が必要だった。
カリ(うちの猫)が東京にいた時には庭があったので、外に出ていたようです。トイレもしてたんだろうな。最近たまにケ−ジに入っているのは、
このケ−ジに入ると、あの幸せだった東京の家に戻れるのではないか
とか考えているんじゃないか? ま、そんなことはないよな。でも、カリは東京沖縄を結構往復している。飛行機の荷物の扱いは結構雑なので危ないんだけどね。その時は、
ケ−ジに入るのを、あんなに嫌がったのに
特に、去勢手術の後は非常に嫌がっていた。でも、猫だから。すぐに忘れます。ベランダに出るのは割と好きらしい。でも、カリは僕に出せとうるさく言ったりはしない。たまにガラスをカシカシしてるけど。
現状ではカリの敵は、コタ(もう一匹の猫)だが、多少のストレス源があった方が人生面白いんじゃないの? だから、コタ、カリがトイレに入っている時に攻撃するのはやめろ…
Post a Comment