Tuesday, 15 November 2011

センタのパスワード

この間から、vSphere に入れなくて難儀してたんですが、今日センタに行ってリセットしようと思い立ったら…

 そういえば、センタから送られてきた「大事なお知らせ」があった

もちろん、速攻でゴミ箱に捨てたんですが、その前に写真に撮った記憶がある。で、iPhoto の虹色アイコンと戦いながら探すと、3月あたりにあるじゃん。それで、入れました。なんだよ。そういうことかよ。っていうか、4月から今まで使ってなかったわけ? まぁ、良くある話ではあるが。

iPhoto の同期と rsync は、やめて、Photo Stream だけで同期しようかと(分類は諦めて :-p) 思っているんですが、できの悪い iPhoto を常時上げておかないといけないのがなぁ。それに、

 パスワードを写真に撮って、それが Photo Stream で配られる

ってのは、どうなのかなあ。まぁ、だいたい、印刷物で配られたパスワードは速攻で変更するのが普通なんだけど。いや、そうしたつもりだったんだけどなぁ。たぶん、送られてきたその時には有効でなくて「ほげほげ日から有効」みたいなものだったのだと思う。

こちらでパスワード作って配るってのは悪くないんだよね。ユーザに作らせると強度の弱いのを作るので。それに、どんなパスワードでも、三回いれれば覚えるものだし。

僕は password 生成 script を使ってますが、そのアルゴリズムは秘密です。英語キーボードと日本語キーボードの配置がどうのこうのとか、そんなことにこだわるはずないじゃないですか。ねぇ。

Post a Comment