Tuesday, 21 September 2010

池袋のラーメン

なんか、つけ麺とか、もう「豚と鰹」で収束したみたい。飽きたかも。

Web で上位に来るのが油っこいラーメンなのは仕方ないと思う。そういう人しか食べないから。歳取って来ると、そういうのはちょっとね。

アヒルのラーメン池袋
http://www005.upp.so-net.ne.jp/fusa-cho/ranamae.htm

とことか一見便利なんだけど、iPhone で表示できない。例のencode meta tag が間違っているか、ないパターンだね。ってことは古いってことでもある。

豊島区のラーメン店 
http://boku-homepage.com/ra-men/Toshimaku.html

こっちは読める。

俺の空とか、なんで、並んでいるのか良くわからなかった。俺の空の固め細麺鰹だしは、もう古臭い感じ。確かに、そういうのが流行った時期はあるんだけどね。かけとつけと言う言い方するのか。微妙。

屯ちんとか、狸穴は、太麺のつけ麺でいつもの味という感じ。壺らぁめんは、安売りしてましたが、意外に良かったかも。でも、これもパターンだな〜 つけ麺は、そういうものに収束しつつあるのかも。

七人の侍とか燕返しも廻ってみましたが、それほど印象に残りませんでした。

その他、北参道の野方ホープ、三軒茶屋のたいぞう、国分寺の利休とか。既にわからなくなってるかも。

なんとなく、生粋と糸ぐるま良いやと言うあっさり系パターンになってるみたい。母を連れていけるのは糸ぐるまぐらいでしょう。

でも、血圧に悪いことも確かだし、そろそろ飽きたので、ラーメン禁止にしようかな。沖縄のラーメンが情けなかった時には、ほとんど食べなかったんだよね。

Post a Comment