Sunday, 5 September 2010

逆バックアップ

iTunes のライブラリは Desktop と mirroring しているんですが、そのscriptを使っていれば良いのに、うっかり、メインの backup script にあった rsync のコメントを外して使ったら、それが逆方向でした。

御丁寧に、--delete 付けちゃったし。妙に早く終って変だなとは思ったんだよね。

で、去年の9/11まで戻ってしまったらしい。なんで、9/11 なのかは良くわかりません。Library.xml あたりが残っていて、何がないのかは大体わかる。それほど増えてないので被害は小さいみたい。でも、iPhone アプリが全滅。

8月のバックアップがあるはずだと思ったんだが、前回は急いでいたらしく、Music がTime Machine から外されている。奥様のiMac でも VMWare の image が外されていてはまりました。

もっとも、iPhone アプリは、もう一回購入すると「もう購入しているよ。ただで down loadする?」と聞いてくれて、ただで down load されます。しかも、

 iTunes にない iPhone 上のアプリは同期でも消されない

ので、実害ないみたいです。

でも、音楽の方は「もう購入しているよ。重複するけど、もう一回買う?」と聞かれて、買うとお金取られます。お前はな〜 なんで、Leona Lewis とか買ったのか今では理解できないんですが。たぶん、Bleeding love だろうな。

でも、JB な、myTunes と iFile の組合せを使うと、Good Reader 経由で iPhone から抜けるってのがわかりました。なので、結局、全部、元に戻ったらしい。でも、なんか、それでも二曲抜けた。理由は不明。

それで、バックアップして終り。Desktop 側とも mirror したし。

iFile は有料なんだがお試しで十分間に合います。でも、iFile は便利なので買っても良いかも。Mobile Terminal が復活してないのは残念だが...

新しい iTunes のアイコンは不評なようですね。まぁ、CDのアイコンは、もう時代遅れだが。

Post a Comment