Friday, 23 April 2010

片付けると、より散らかると言ういつものパターン

最近は、Web 上で登録するんだけど、解除には許可コードとか言うものが必要らしい。例年、学生に渡してネットニュースに出してって丸投げなんですが、今年は「大学院の方はいいか」

と言ったら、土壇場で何にかが「許可コード〜 (; ;) 」でも、探しても出て来ない...

山田さんが「Web にloginすると見つかる」とか言うんだけどそんなものないです。、嘘つき。

で、机の上の書類を片付け始める。

 情報処理
 ソフトウェア
 Communications ACM
 Computer

もう要らないよ〜 ってわけで、そのあたりがぶちまけられてます。

83年に入った大学院の研究室には、CACMがすべて置いてある図書室があって、そこの論文をはしから読みまくりました。それは楽しかった。情報科学科の図書室は神がかっていて、MITのAIメモ、Tech. Report もだいたいあった。

今は、ACMの学生会員になって、Digital Library が読み放題。citeseer も、便利だし。良い世の中だよね。その分、大量に読まないとあかんが。

当然のごとく、自分もCACMとかIEEEにたくさん論文を書くんだと思っていたけど、実際にはそんな風にはならなかった。まぁ、そんなんでは研究者とは言えないんだが、その辺は言い訳するものでもないので。

あ、許可コードは見つかったので、カメラに撮ってWebに貼り付け、ニュースに投稿。簡単じゃん。

しかし、情報工学科の情報をWebに集約するってが僕の基本的方針だが、15年経っても、理解されんな〜

Post a Comment