Thursday, 10 September 2009

CATV STB

うーん、と言いつつ8月に頼んでみたんですが(月+千円)。福岡から戻って来て、しばらくしたら登場してました。母と妹は、たぶん使わないでしょう。でも説明ぐらいした方が良いのかな。

 TZ-DCH2000
 http://www.toshima.co.jp/n_catv/recstb.html

これが、予想を上回る使えなさ...

EPGが3ch x 4 時間分ぐらいしか見れない。つまり、EPGから番組を探すと言うのは実質不可能。一応検索はあるんだが。他に番組表を使わないといけないのでは、なんのためのEPGなんだか... 週ごと日毎の定時予約もないらしい。ってことは毎週入力しろってこと? 信じられないけど、そういうことみたい。

LAN端子は出てるんですが「内蔵ブラウザ専用」らしい。せめて、iEPGが使えればなぁ。もっとも、iEPGは、CATV対応ってわけじゃないので、どうせ手入力になるんだけど。外部から録画設定出来るなら良かったんだけど。

所詮、3年前の機械か。最初に使った HDDレコーダHS2はEPGなんか付いてなかったんだから、そんなものかも。

なんですが、

 TZ-BDW900F
 http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20090909_314361.html

ってのが出るらしい。まぁ、豊島ケーブルテレビが採用するかどうかは謎ですけどね。それに、EPGがダメダメだってのもありそうな話だし... あんまり機能が読めない...

DLNAは便利かも。夜中に自分のノートPCで見れるのは良いよね。

しばらくは、実家と半分半分だと思うので、少しは何とかして欲しい。

Post a Comment