Tuesday, 15 September 2009

諸手続き

だいぶ溜ってました。最近は、事務書類は、奥様に渡せば、自動的に出来て来るらしい。便利です。

OSの夏休み救済も提出者が誰もいない。夏休みに出さないのは不可って言ってあるので、採点は減るっぽい。どうせ、ダメなのはダメなんだよな〜

祖母は紡績工場で働いていたが、優等女工だったらしい。すごく大切にされたらしいです。なので「女工哀史」とか嘘だって言ってました。

IT関係もそういうところはあると思う。同じことでも1時間で出来る、8時間で出来る、3日かかって出来ない。といろいろある。プログラミングとかだと「出来ない」ってあるよね。で、それで、出来ないのにやらされるところに行っちゃったら、やっぱりおかしくなっちゃうよ。

まぁ、それだけでもないとは思うけど、OSのAPI理解できない、使いこなせないならIT関係の未来はないです。設計も営業も無理だと思う。やらないだけかも知れないけど、嫌なことやって生きていくの良くないよ。もっと、他の方面はたくさんあるんだから。

ちゃんと出来る奴は大切にされている。(と思いたい...)

ま、事務処理能力がないのも生きていくのには向かないがね。だから、沖縄あたりにいるわけだが〜

Post a Comment