Thursday, 28 June 2012

ゴーグル

泳ぎに行ったのは良いのだが水着を忘れる。それは500円で貸してくれるんだけど、

* ゴーグルは貸してくれない

水泳用のゴーグルって使い始めたのは30後半だ。でも、水泳には必須だよね?

水の中でもなんとか見える人間の眼ってのはすごいと思う。水から出て、すぐに見えるし。それが進化の結果ってのも不思議。なので、なくても、まぁ、なんとかなるんだが、塩素のきついプールだとちょっとね。水の中では目をつぶってとかするのは、昔は馬鹿にしてたが、ゴーグルはやっぱり楽。

あと「度付き」なのが良い。近眼だからな。水中で本が読めるってわけでもないが、壁の時計が見えるのは重要。

ってなわけなので、やる気をそがれたので、1時間弱しか泳ぎませんでした。

Goggle だから、どっちかというと「ガーゴル」、ガーゴイルみたいな発音か。これをもじったのが Google だけど、ミススペルからってのはどうかな。わざとでしょう。Google は「グーグル」だけど、「ル」とかいうと既に負けている感じがする。

もう少し水泳用のガジェット、計数機とかラップ計とか欲しい気もするが、*がりがり*鍛えたいわけでもないからな〜 でも、スボンが緩くなってきた。習慣になってきたのが良いです。「あんまり頑張らない」方針です。
Post a Comment