Friday, 1 July 2011

ゴジラ 1954

ずーっと昔に録画したのを発掘してみてみました。そもそもは apj が、

 シンチが広まらずにガイガー計数管が広がったのは何故だ

っていう疑問ね。ウルトラマン説もあったらしいんですが、ゴジラだよね? ってことで見直してみると、

 「ガイガーカウンターによると…」

とか使いまくり。ゴジラの位置を特定するのに使っていたりします。

見直して観た限りでは、

 どうも、僕は元祖ゴジラを観たことはないらしい

ひどい。それで自称SFファンかよ。

映画自体は古いよね。なんか海底二万マイルみたいに始まる。普通の家の奥に変な研究室がある。あーいうのは夢かも。

いきなり事件を隠蔽しようとしたり、今の原発の事故にも繋がるよね。「放射能が… 危ないから近寄らないでください」みたいな。子供の頃の擦り込みって大きいよね。って、観てないし。

ホラー映画だから、ちゃんと怖い。ゴジラを感電させようとする送電線とかが「ぶーん」とかなるのが怖い。いや、まぁ、今となっては、そんなに怖くはないんだけど。

ガイガーカウンターのバリバリという音も怖い。そういうのは、この後のゴジラでは出て来なくなる。

原発事故以降のホラー映画ってのは変わるんだろうか?

Post a Comment