Wednesday, 24 June 2009

Terminator 4

母をデイサービスに送った後、見て来ました。

面子が、新 Outer limit っぽい。アメリカって、Sci-fi 系の俳優になると Sci-fi にしか出れないのかな。

映画としては、それなりに面白かった。マーカスの自分探しの旅みたいな感じ。

ただ、もともと Terminator は、タイムパラドックスものなんだよね。しかも、決定論的因果の輪の話なはず。なので、マーカスの誕生にもタイムパラドックスが絡んでいるはずだと思います。そのあたりが、スッパリ抜けているのが不満。

決定論的因果の輪を抜け出そうとすると、普通は多重世界になるので、まぁ、T5, T6 は、そんな感じになるんでしょう。ハリウッド映画は、複雑なプロットを入れづらいので、タイムパラドックスに正面から向き合った映画はあまりない。Back to the future は、それでも頑張っていたんだけどな。

Post a Comment