Tuesday, 7 October 2014

猫様たち


東京行きの間は預けてました。玄関の手前で、ケージを開けたら、担当の人が「逃げないですか?」とか言うまもなく、

うちの中へまっしぐら

あぁ、家猫ってのは、そんなものだよね。面倒くさい時は階下でケージを開けて自分で登らせるみたいです。

ご飯出してやったら「既に食べているはずの」カリの方がガツガツと食べる。「あまり食べてなかったんです」なコタの方が、ご飯に見向きもせずに何かを探しまくる。まぁ、いろいろ面白いです。一つは、

コタは、ウェットよりもカリカリが好き

だかららしい。カリカリ出したら、それを食べてました。カリの方が、この手の扱いには慣れてるからな。
Post a Comment