Thursday, 16 May 2013

鞄どうしよう


今の Aletti は割と気に入っているのだが、奥様の評判がよくないらしい。

2004 年に17inch PowerBook を使い始めた時に、鞄にぎりぎりだったので、Aletti のを買ったはずです。結構高かった。

なのだが、奥様に非常に評判が悪く「猫がすりすりする」。別に良いじゃん。で、マンダリーナダックのキャンバス地のを買ったのだが、2008年に

http://seeker-s-eye.blogspot.jp/2008/10/blog-post_20.html 金具真っ二つ

を食らったらしい。チャックの鞄はチャックが壊れちゃうんだよね。2-3年だね。前のも一回交換したけど「もう交換できません」とか言われちゃって。

その後は、ずっーっと、Aletti です。いやいろいろあったんだけど。やっぱり、割と気に入っているかも。

つうことは、この鞄は10年物なのか。いや、ぼろぼろなんだけど。いや、ぼろぼろなのが良いんだよ。新しいの嫌い。ってことは、前のが完全にダメになるか、その新しいのが嫌いってのを乗り越えられるだけの良いものであるか、どっちかでないと買い換えないってことだな。あらら。 

この鞄、いろいろ問題があって、

* 皮が臭い (今は、昔ほどでは)
* 枠がないのでインナーが必須
* 裏地が絶望的に弱くて、金具の裏が剥き出し
* 皮の裏が、粉々になる
* ベルトの真鍮の金具が弱くて、壊れやすい

結構だめなんだけど。でも皮の感じが良いのと大きさと無骨な感じな割にシンプルなのが良いです。なぜか、

* 留め金だけは丈夫

ここが壊れたら終わりだろうな。

なんか、奥様が Tumi のを買ってくれたんですが、どうにもこうにも気に入らず。黒のビジネスバックでポケットがたくさんってのは、どうもね〜 大きさが無用にでかくて。いや、いまの Aletti もかなりでかいんだが。チャックだしなぁ。

でも、そろそろ、やばい。この手の物は出会いだからな。気長に探します。
Post a Comment