Thursday, 17 December 2009

矢野顕子出前コンサート


11年ぶりらしいです。11年前は、そば屋の二階で50人だったらしいです。

今回は、パレット久茂地の上の市民劇場なので400人ぐらい。

予定通り、ギリギリ間に合いました。矢野顕子の沖縄のコンサートは11年ぶりらしい。しかし、女性客ばかりでした。 最近、英語のカバー曲ばかりのを出したりしてたし、BSで見た時は電話線やってたりしたので、Whole Rotta Love とか聞けるとか、ひそかに期待していたんですが... やっぱり、知らない曲ばかりだった。それも、予想通りか。

明日の具志川シュガーホールは、もっと大きな会場らしい。ちょっと、彼女のコンディションは良くないみたいですが、大丈夫だと本人は言ってます。まだ、席があるそうです。明日は違う曲だそうです。

「きよし君」の「どうしたんだ」が、ぐっときました。変わらない人だが、ピアノの語彙は増えてるね。低音のノリの持ち味も、いつも通り。「かわいい」なんでしょうが、知らない曲でも楽しめます。彼女には予習は無駄だしな。ご飯が出来たよぐらい。あたしんちも知らなかったし。

76年に矢野顕子、丸山圭子、吉田美奈子っていうレコードコンサートで、高校の階段教室をいっぱいにしたのを思い出しました。そんなんで、何故か、Japanese Girl だけレコードを持ってます。

なんか、コンサートも昔、行ったことがあるような気もするんですが、あの頃は日記とかつけてない時期だし、思い出せないです...

Post a Comment