Thursday, 26 March 2015

久しぶりに昔のコード

別に、それをどうこうしようってつもりはないんだけど、

* 一応、動く状態にはしておきたい

と思って、C++ で書いた Rendering Engine を触ってます。一応、2年前の状況にまでは復帰できた。

C++って、

* current directory の include を優先する

っていう規則があったと思うんだけど、clang++ は -I の順番に include するらしく、その辺を修正。いや、

* 同じファイル名使いまわす

のがいけなかったんですが。最後のバグは学生のわかってない変更のせいだった。でも、まだ、バグバグだな。

なんか、lldb が、

indirect call する関数に 関数名でbreak point かけても停まらない

中身に break point かけると停まる。最適化の関係だろうな。indirect のentryと、break point のentryが別になっているのかも。

lldb になれたと思ったが、ちょっと間があったので忘れてる。去年は Java ばかりいじってたからな〜 Intel-J やら lldb やら、ついていくのは大変だね。
Post a Comment