Monday, 5 January 2015

Yosemite のhostnameとWifi

Yosemite になってから /etc/hostconfig がなくなって、適当な名前を付けられてしまうので、困ってたのですが、

scutil --set HostName hoge.ie.u-ryukyu.ac.jp

とすれば良いと渡部さんに教えてもらいました。ググって探しきれなかったとは情けない。

Yosemite は clean install なので Wifi のトラブルとは関係ないと思っていたんですが、どうも昨日は調子が悪い。

Twitter/Googleに接続できない

で、夜中にはとうとう、

まったく接続できない

状況に。

sudo ifconfig awdl0 down

とかも試してみたのだがだめ。

AirMac までは届くし、AirMac のDHCPは取れてるのに Internet に出れない。ケーブルモデムをどうこうしてみるのだがダメ。なんか通信ランプが点きっ放し。諦めて、MBP閉じて iPhone から Twitter に書き込んで寝ようと思ったら、

iPhone のAirMac Utility からはInternetが生きてる

どういうこと? そういえば、なんかMBP熱いんだが...

discoveryd が暴走してました

MBPの再起動で復帰。つまり、なんかのネットの初期化トラフィックでWifiの帯域を占有していたらしい。

ま、気のせいということにしておこう。
Post a Comment