Tuesday, 13 January 2015

門扉の修理


実家の門扉の閂のレバーが外れるという技が出ていて。そもそも、

それって何て呼ぶんだよ

というわけだったんですが「もんぴのかぎ」で良いらしいです。

扉そのものは数十万円するしろものらしい。で、それっぽい部品を頼んでみたんですが、

ぜんぜん来ない

たぶん、既にない部品なんでしょう。今の扉に合うとも思えない。

なので、取り外してみたのですが、

そもそもネジ穴が軸を外れてる
レバー側の方が割れてる

というわけで、まぁ、だめだめらしいです。ネジと板で作るという手もあるな。

とりあえず、ウレタン線を持っていたので、それでネジ穴をぐりぐり巻いて、その上に接着剤という方式を考えたんですが、まぁ、いけそうな感じ。

そんなに長持ちするとは思えないですけどね。

今日から沖縄で平常運転です。なんか教官室のサーバへのssh loginが数分かかる... なんでだ...
Post a Comment