Thursday, 13 November 2014

研究室紹介

学生の紹介と、先生がやる紹介と二種類あります。

Yosemite に上げた直後で、なぜか、iPhoto がコピーされてなくて新しい写真を上げられなかったのは残念。なんか、~/Pictures と ~/Music が書き込み不能になっていた。なんだろう? mv して新しく mkdir したら特に問題なかったんですが。でも、そのおかげで、まだ、iPhoto と iTunes が移動できてません。

毎回言うことだが、iPhoto と iTunes のDBはでたらめ。どうしたら、あんな風になれるんだ。毎回変更するのやめろ〜 です。

なので、去年の写真のまま。まぁ、別に遊びの写真はどうでも良いんだけどさ。でも、研究室の暮らしを楽しくやれるのは重要だとは思う。

研究テーマとかいろいろあって、この学科も長いので、先生たちもいろんなことやってきてる。でも、それをずらずらだすのはちょっとな。一体全体、何したいの? ってのは、先生にも学生にも自分にも聞きたいところです。

研究室割り当ては、それで人生決まるようなところもあるが、

* 大学院で選択しなおす

なんていう手もあります。学科内で移動してもよいし、他の大学院受けてもよい。博士課程で、もう一度、変わった人もいたな。

僕も学部では化学だったが大学院は情報工学だった。卒研でも基本的にコンピュータいじってたし。

「河野くんは、全然、化学やってないけど」「彼はあれでいいんだよ」

ありがとうございます。いや、別に卒研さぼってませんよ。確かに測定器とマイクロコンピュータばかりいじっていたが。要は、

* それで卒研になるのか?

ってことでしょ? 大学卒業しようっていうなら、それはクリアしないとね。(そんなに高度なこと要求してないし)

というわけなので、どこに行っても大丈夫なように。自分のやりたいことを見失わないように。1年ぐらい我慢するように。ってのがアドバイスです。
Post a Comment