Saturday, 27 September 2014

OS補講の打ち上げ

いつもの焼肉満福でした。早めに行ったので空いてました。

学生にいろいろ話を聞いてみる。 卒研中間インタビューどうだった?

自分で思っていたほど、ちゃんと人に説明できない

まぁ、そうだろうなぁ。

「で、できるの?」と言われても答えに困る

まぁ、それもそうだろうなぁ。そもそも形になっている時期じゃないしね。出来上がっている学生もいるけど、その時は、既に次のを進めているものだし。でも、

女子学生は楽勝だったらしい

え、え〜 そんなんでいいんですか? まぁ、進学希望者の方が厳しいのが普通ではあるのだけど。B4 は、

先生が他の先生のゼミを見に行ったら良いと思う

と言ってました。そうね。僕も他の先生の授業に入り込むのは好きです。

で、次に、OSの補講のTAどうだった?

教えてくださいと言われるが、そもそも問題読んでない (読めよ!)

エディタ何使っているのと聞くとEmacsというが、Emacsの閉じ方を知らない

問題は親切に書いてある。今見ると楽勝。なんで自分で解かない?

Deadlock とか JavaScript の課題とか面白いらしい。

僕から見ても、

何も考えないで、とにかく答だけ書けば良いと思っている

それじゃぁ、通らない。まぁ、そうでなければ、補講なんて受ける羽目にはならないわけだからな。人って、

できるだけ考えないようにする

ものなの? それで人生面白いのかな。面白い課題を作っているつもりなんだけどね。残念です。

今年のOSの課題の一部はまだ準備中です。明日は、静岡からのお客さんが来るらしい。
Post a Comment