Friday, 23 November 2012

Retina の使用感

まぁ、既に、いろいろ語りつくされていると思うんですけど。

「先生は Retina にしないかと思ってました」とか言われましたが。別に新しいものに挑戦するのが嫌いなわけではないです。17 inch は4台使ったけど。

* Libretto と似ている

そういえば、Libretto も4台使った(20,30,50x2)。X11の拡大表示は昔のVGAを思い出す感じ。Dot by dot 時の小ささは Libretto の文字の小ささを思い出す感じ。挑戦的なノートPCだと思う。Dot by dot で使っている人が多いみたいだが、少し疲れるね。<ul>ド近眼専用マシン</ul>かも。Dot by dot だと 17inch よりも Desktop は広いので文句ありません。光沢だが、映りこみはあまり気にならない。明るいからかな。

写真が綺麗なのも Libretto の時の印象と似てる。Libretto は1996-2001まで使ったが、17inchは2003-2012か。

* しっぽが多い

Display adaptor は持ち歩いていたが、さらに、Thunderbolt Ethernet と Magsafe adaptor を持ち歩く必要がある。授業用のプロジェクタと画面共有があるので Thunderbold 2本が埋まる。Magsafe の変更と Ethernet port がないのは、*エコ*でないと思います。

* 外付けUSB HDDが遅い

TMに20時間ぐらいかかってた。USB 3.0にしろってか? 外付けHDD持ち歩けば内蔵SSDは小さくても良いとか言う人もいましたが「本末転倒」です。

* SSD はどうなの?

速いかな? Eclispe が爆速で立ち上がります。と言いたいが、それほどでもない。いや、速いか。768GB だが、VM落としたので、すかすかだ。この前、1TBに換装したばかりなのに。

* 軽い

1kg なんて誤差です。でも、取り出しが楽だね。

* キーボード

ストロークは浅い方が好きなので問題ありません。というか気が付かなかった。Function key の設定を解除して明るさ調整専用に。uim にしてから F1 は必要なくなった。

* CPU

make -j は爆速だ。でも、マルチCPUに関係ないものは関係ない。そういう時代ですね。

core2 make -j gpu 3.28s user 0.79s system 176% cpu 2.300 total
corei7 make -j gpu 3.44s user 0.62s system 641% cpu 0.633 total

corei7 make gpu 1.99s user 0.42s system 95% cpu 2.510 total

-j を忘れないようにしなくては。core2 に負けてしまうよ。

* もう1年、MBP17 でも良かったかも

旧MBPは修理に出します。経験的には、あと数年は持つはず。なんだが修理するほど壊れてない説が。電池も3時間はもってたし。
Post a Comment