Wednesday, 14 May 2008

和楽とプロジェクタ

予算申請のやる気が出ないが、〆切は12時間後なのでなんとかするつもり...

(Kuche に、また締め出し食らったので) One or eight で書いてたんですが、気が進まないまま18時になったので「和楽」に行って来ました。丁度、バスも来たしね。今日はがらがらでした。と言うか、「スープがなくなりました」を食らわなければ良いだけなんだが。3たて食らったのだが、ようやっと入れました。

和楽は京風ラーメンなんですが、「中華そば」と書いてあって、確かに中華そばでした。麺は風雲と同じ細麺。今回は「固め」とか言わなかったので、丁度良かったです。スープは、普通の中華そばのスープ。臭みがなくて素直。結構好みの味だな。ちょっと普通すぎる? お店は妙にきれいで広いです。豚骨系、家系が多い中では貴重かも知れない。

なんか「ごはんを中華そばにぶちこんで、卵を加える」とか書いてあるが、そんな学生みたいなことは出来ないです。

で、学生が何か「プロジェクタ専用機としてMac Miniを買おう」とか提案してます。まぁ、良いかな。

最近は、Keynote / PowerPoint ユーザがいなくなったので、問題ないし。HTML/JavaScript base のS5か、TeX/PDF base で発表する学生が多い。僕は、時間がない時は、HTMLが多いです。S5 だと、調整の時間が必要だが、HTMLは不要なので。

PowerPoint使うと馬鹿になる説ってのがあったような気もするが、学生の発表資料作りを手伝った経験から言うと、あのUIを我慢するためには、ある程度馬鹿になる必要はあると思う。

研究室には、なんとプロジェクタ2台あるんですが、両方とも5年になるんじゃなかろうか。動いているのが奇跡だが...ランプ交換したりすると、その直後に壊れる予感がする。そう言えば、321教室の交換しなかった側のプロジェクタも暗くなってたしな〜 両方ともランプの見積りぐらい取るか。

2,3年後には「新築教室の片面は巨大なディスプレイで、デフォルト白で、ペンで書き込みも可能!」とかいうのが普通になるかも?!

Post a Comment