Monday, 13 July 2015

訃報任天堂岩田社長

同い年で、東工大にいましたが、僕は一浪なので学年は違います。同年代がなくなるのはなぁ。スティーブジョブズとかマイケルジャクソンとか。比べるものでもないですが。

特に政治に興味がある方ではありませんでしたが避けるのも良くないと思っていて、大学一年の時には生協に顔を出してました。生協は社会党につながっている学生の政治組織だったわけですが。2年ぐらいは手伝ったんだけど、まぁ、あまり向いてませんでした。政治は距離を置いてはだめで、一人一人対応しないといけないのだが、それは僕には向いてない。生協の人たちには、それなりに迷惑かけたわけですが...

その一人が岩田聡さんでした。生協の学生の部屋に行くと、

* PET2001が置いてあった

実際、そこで何をしていたわけではありませんでしたが、

* 超うらやましかった

です。当時、28万ぐらい? Apple ][ の方でないのが良いよね。CPUは同じ6502でしたが。そこで見た、

* OPEN FILE

とかのコマンドが格好良すぎて。自分でPC8001手に入れたのは、その翌年だったけど、あの時の1,2年の差は絶対的だとも思う。思うけど、早くやっていたからどうだとも思わないな。自分の出会いのなかで自分のできることをしてきて、こんなものです。いろんなすれ違いがあり、少しの差でいろいろ変わるのが人生だから。

技術的なことよりも、生協の面倒見の良い先輩という印象が強いです。人当たりの良い人でした。容姿も余り変わってない。学生時代から、大人っぽい落ち着いた人でした。

HAL研に行くのも、ちょっと話題になりましたが、当時、マイクロコンピュータ関係で大学から中小企業に行く人は結構いました。学生でも先生でも。任天堂の社長になった時は驚きはしたけど、人望とかから見ると社長向きだとは思いました。

ジョブズといい、岩田氏といい、IT業界が失ったものは大きい。残念です。
Post a Comment