Wednesday, 23 April 2014

ガンダム

最近、体調良いみたい。また、結構、歩けるように。別に足がどうこうというわけではないのですが、あまり歩く気がしなくて、タクシー使っていたりしました。3月のお腹壊したのとか、割とだめだったのだな。今年はM1が5月の研究会に全員出せたので良かったです。

今年は、ガンダムUCの最終章ですが、沖縄ではやりません。ミネバ様の活躍が見たいです。だいたい1年遅れでスカパーで見てます。

それに、何故か初代ガンダムのHDリマスターが。確かに綺麗ではあるんだが、まあ、それだけだよね。BS11は、あれを1年やるつもりなのか。でもアスペクト4:3はうれしいです。Seed はトリミングだったので。

初代は、東工大のSF研で「見てないの?!」と言われて、大学の食堂で土曜日の午後5時半からいつも見るようになりました。最初に見たのは、

ククルスドアンの島

だったので、あまり印象は良くなかったです。でも、オープニングで、その良さはわかりました。ジャブローからのテンポは良かったし。

ガンダムのモビルスーツという言葉は、もちろん、ハインラインの「宇宙の戦士」から来ていて、そのスタジオぬえの表紙の素晴らしさったらなかわったわけで。その言葉が出てくるだけで素晴らしかった。

ニュータイプとかに流れるのも、ハインライン的に正しい流れだったと思う。そこで長命種出てくれば完璧だが。御大は長命種は嫌いなのかな。

でも、なぜ、あの大きさなのかな。パトレイバーでも大きすぎる感じ。ボトムズのATが限界? あるいはガンヘッド的に戦車な大きさか。宇宙では Ok なのかな。
Post a Comment