Thursday, 19 December 2013

恋ぬ花

http://blog.goo.ne.jp/kuinuhana

普天間にある民謡クラブです。花蓮に寄った後に、気が向いて寄って見ました。

* ステージがあって、そこで三線で歌える

わけですが、ほとんどのお客さんが三線持ってる。これはオトメのパターンだな。

行ってわかったんですが、昔、連れてこられたことがあったみたい。あの時は酔っ払ってたからな〜

ステージだけでなくカラオケでも。なるほど。ステージで歌うのは恥ずかしい。他の人は三線のプロみたいなのばっかりなわけだし。

なんか「マイクは手で持った方が合わせやすい」とか言われたけど、そんなものなのかな。出だしを合わせるのが良くわからないね。
Post a Comment