Thursday, 20 June 2013

残飯

「残すんじゃありません」とか子供の頃は良く言われたものだけど。好き嫌いは、そんなに多くはなかったが、それでも、茄子とかえびとか嫌いだったな。あの頃の世代の人はそういう影響で「出されたものは全部食え」という人が。食べ過ぎて身体壊すほうがよくないと思うけど。

沖縄はどちらかと言えば中国に近くて、お客さんが全部食べきれるようでは失礼に当たる。なので、中華料理店とかお呼ばれした時には「残す」のガ礼儀なようです。子供がいると全部食べようとするが、密かに止められていたりするらしい。文化の問題でもあるね。

それでなくても、沖縄の定食とか量が多いからな。もちろん、「ご飯半分」とか言いますが、

* どんぶり山盛りが、どんぶりいっぱい

になったりするだけだったりするので、そういうところでは「ご飯4分の1」とか言います。最強食堂とかは定食に、

* ポーク玉子が付いている

おまえ、どんだけなんだよ。なので「ポーク玉子抜き、ご飯4分の1」というのだけど「じゃぁ、何か付けましょうか」いや、そういう問題ではありません。

残飯の量が多くてどうこう言う人もいますが、まぁ、食べてから流すか、食べる前に捨てるかの差ぐらいしかない。料理の途中でもいろいろゴミはでるし。レストランとかだと、料理の端材は大鍋に放り込んでスープとかあるらしい。それを処理するシステムがあるなら、一概に残飯が悪いとは言えないと思う。恒常的に残飯が多いなら、それは店舗の見積の悪さだろうし。東京は、その辺りダメな(まずい)お店が多いので残飯が多いのか?

なので、沖縄の定食を無理に全部食べるのはやめようね。というような落ちです。
Post a Comment