Saturday, 5 June 2010

iPhoto

昔は、5000越えるとクソ遅くて、iPhoto Library Manager ってのを使って分割してます。今も惰性で分割してます。永山さんが4万入れてるとか言うので、全部入れてみようと思い立ちました。(要するに暇)

すると、6万ぐらいある。読み込み自体は1時間ぐらいで終りました。Pictures から読み込んだので、重複はあるんだが、サムネール分が結構あるはず。つうか、半分はサムネールだろう。理論的に。

なので、それを削除したいわけだが、例の通り、Apple Script か。

tell application "iPhoto"
    set i to 0
    set small to 0
    set m to count of photo
    repeat while i < m
        if width of photo i < 500 then
            remove photo i from album 0
            set small to small + 1
        end if
        set i to i + 1
        if i mod 100 = 0 then
            say i
            empty trash -- あぶな〜
        end if
    end repeat
    small
end tell

ですかね。なんだが、remove photo i from album 0 で、visible bell がなっちゃう。これに1秒程度取られるらしく時間がかかる。削除がないと100photo/7sec で、削除があると100photo/60sec ぐらい。なので、6万だと10時間ぐらいかかるらしいです。

こんなことなら、exif 見て、小さいものを除いてコピーして置いてから、library に読み込む方が良かったかも。まぁ、いいよ。

say ってやると番号読んでくれるので調子が良いです。

これで、統合したものを使うようにするのかどうかは、まだ、決めてません。iPhone との同期の時間にもよるね。

Post a Comment