Sunday, 4 May 2014

gnuplot and date

最近、真面目に血圧付けてますが、unix time で付けてたりするので、他のWeb service とかとの相性がよろしくない。自分で作ると、どうしても Perl で script みたいなことするからなぁ。一般的なツールは一日一回とか朝夜とかが普通ならしいです。

gnuplot で unix time で表示しても、単位がおかしいだけで別に問題ないので気にしてなかったんですが、

using ($1/(3600*24*365)+1970):2

とすると、それっぽくでる。いや、もちろん誤差は出るんだけど。うるう年とか。とか書いてたら、gnpulot には日付の関数があるらしくて、

set xdata time
set timefmt "%s"
set format x "%Y"

とする良いらしいです。結果は変わらないんだけど。ついでに Aqua term ではなく X11 の方が拡大縮小が自由なことにも気がついた。

肝腎の血圧ですが、

年末年始に上がる

という傾向があるらしい。なので、最近は少し下がってますね。ま、一喜一憂しない。
Post a Comment