Wednesday, 14 May 2014

研究者のノート

というとSymphoniesの永山さんなので、大学で話してもらいました。

http://ie.u-ryukyu.ac.jp/news-ie/2014/05/12/fd/
工学部FD講演会:「インターネット時代の研究ノートシステム」

現在,研究者の倫理,研究リソースのエビデンスの観点から研究
ノート(ラボノート,実験ノート,卒研ノート)は,非常に重要
となっており注目されております.今後の研究ノートの最低限の
仕様統一や新システムでの運用も考慮に入れた,研究ノートに関
するFDが必要となっております.永山氏は,その経歴上,研究ノ
ートに関して造詣が深く,また,お話いただけるシステムは,青
山学院大学へ導入予定だったシステムをベースとして最新のノー
トシステムについてお話していただく予定です.

面白い話なので、他の大学でも話してもらうと良いと思います。

OS/ARCH研究会も、絶賛開催中です。

そして、久しぶりのプログラミング3の授業も…

(うん、これを乗り切れば…)
Post a Comment