Tuesday, 27 August 2013

Pacific Rim

怪獣映画、見てきました。

豊島園に United Cinemas ができていて、そこが IMAX なのね。3年前のAVATARの時には「日本では、しばらくIMAXはできない」みたいに言われていたけど、既に、その「しばらく」は過ぎてしまったわけね。時間が経つのは早い。

ちょっとスクリーンが近い気もしましたが、没頭できるかも。ただ、この映画は…

* 疲れる

そういう映画だからなぁ。怪獣を自分で殴りつける(とロボットが同じ動作で殴りつける)というものなので。IMAX は 8/29までとか。そうなの?

ロボットの形状は、鉄人28号的なずんぐりむっくり。二人で同期して操縦ってのは、そういう設定のロボットもあったなぐらい。音楽とか極めて日本の怪獣映画を意識したものですが、映画自体はアメリカ的です。アメリカ的なノリで観に行くものだとも思うな。

このモビルトレースシステムは、Gガンダムなので「師匠〜!*☆(TOT)」なノリが欲しかった気がします。が、日本のアニメや怪獣映画のオマージュは、いろいろありました。

この手の映画だと3Dは大きさを感じられるように使うべきだと思いますが、あまり成功してない感じ。やはり AVATAR は別格ということね。
Post a Comment