Tuesday, 16 February 2010

Time Capsule 壊れた

朝起きたら、死んでました。Air Mac Express に付け換えようと思ったら、

 Ethernet一個しかないし。

OCNの接続は「IPアドレス直打ち」だったらしく、DHCPが取れないって悩んだし。

大学から余っていた(ってよりは、イベント用の)Base Station を持って来て復旧。なんだが、

 DHCPでMac address base の割り当てが出来ない。

わかったよ。全部、手動にすれば良いんだろ?

 http://timecapsuledead.org/stats.html

とか言うのがあるらしく、Time Capsule は2年以内に壊れるらしい。

でも、なんか、そこに「他の製品のAppleCare に入っていれば交換してくれる」みたいなことが書いてある。本当かなぁ? まぁ、ごねては見るんじゃないかなと。

500GBだと、ちょっと足りないようなので、1-2TBに上げたいところだけど、DTCPが使える日本製の方が良いか?

ただ、Time Capsule はルータ/ハブ兼なので、スペース的には便利。

Post a Comment