Monday, 1 February 2010

学習リモコン



http://www40.atwiki.jp/learningremotecon/

SONY RM-PL500Dってのを使ってます。もう古い。
http://www.ecat.sony.co.jp/avacc/avacc/acc/index.cfm?PD=24951&KM=RM-PL500D

後継機種は、RM-PLZ510D らしいです。ちょっと、デザインがまともになった。白に青いボタンってのは、ちょっとね〜
http://www.ecat.sony.co.jp/avacc/avacc/acc/index.cfm?PD=31236&KM=RM-PLZ510

が、買い替える気もせず... (Crossum 2+ とかも使っていたんだけど、でかすぎ)

で、スカパーチューナーとレコーダを入れ換えたので、設定を変える必要がある。マニュアルどこだーってことになるんだけど、マニュアルを落せるサイトがあるので、紙のマニュアルは、もう必要ないです。
http://diplodocs.jp/

なんだが、動かない。電池がエネループだったりすると、消費電力が高い動作でおかしくなるらしい。で、電池を入れ換えて登録。

RM-PL500Dは、古いので、当然、最新機種は登録されてないです。なので、それっぽいのに合わせる。マニュアルを読み返してみると「サーチモード」なるものがあるらしい。と言うのを、後で読んだ。(ありがち)

で、Quick Menu とかの「ない部分」だけを手動で登録してやれば良い。

これで、4つのリモコンを1つに出来るっぽいです。

問題は、テレビの表示モード切替え(4:3/16:9) だが、それは、マクロを登録できる。

つうか、テレビ買い替えたい。今日は、52inch 19万円 ってのをベスト電器で見掛けました。

Post a Comment