Wednesday, 26 February 2014

大学向けクラウド

AWS なかなか難しくって。一つは、Amazon が硬い。まぁ、そうだよね

  日本の島国の大学

とか別にどうだって良いし。いや、まぁ、使い方によるんでしょうけど。いや、たいした使い方する気ないんだが。

で、さくらインターネットの方が融通が聞くんじゃないかと。でも、いきなり、

それなら VPS で良いんじゃないですか?

え? VPS って、

さまざまなVMを置いておいて、実験や学生の演習用に切り替えて使えるんですか?

もちろん、そんなはずはなく。そう、クラウドとレンタルサーバーの違いは、

VM image を共有するストレージがあるかどうか

なんだよね。それと NAS の差が劇的に大きいとも思わないんだけど。もちろん「なんでクラウドなんですか?」という確認だったのでしょうけど。

でも、AWS でもめてるのも、ピークスペックの大きなものを要求しすぎているからなんじゃないかな。それは、どこでも断られるか、ふっかけられるかどっちかでしょ。

まぁ、今のBladeのspecの倍ぐらい欲しい気もするが… 向こうも売れて嬉しいのは、

使い節した古いサーバ

だというのはわかってますので、その辺り、うまく調整したいところ。 学生の演習とかは、そういうもので十分だし。
Post a Comment