Tuesday, 21 April 2009

FF7 Advent Children Complete

まぁ、これは買うんじゃないかと。

月曜日に来たんだが、月曜のうちに見ないと見る暇ないです。水曜日から三日間研究会で、その後は東京だし。ゲームって、そういう時にするものではないんだけど。東京にはPS3ないしな。

FF7 Compilation ってのが別にあったらしいというのがおまけをみるとわかります。

 http://ff7ac.hotcafe.to/ls/faq.html

う、勉強になるな。FF7 Before Crisis (Docomo iアプリ) に関してはやって見ようと思ったんだけど、当時買った 702Nとか704iμ とかが対応してなかった記憶があります。おそらく9シリーズでないとだめったんでしょう。PSP版とかもあるらしい。

なんと、FF7 Compilation の要約が付いている。PS版 FF7 International の要約も付いている。なんと親切。偉い! これで十分です。

本編は126分。長いです。うちの奥様は途中で寝てました。寝てても特に影響のない映画らしいです。速すぎて良く見えない。うちのはHiVsion じゃないので解像度も足りん。メガネの度を緩くしたのは失敗だった。

つまり、ストーリー的には「おまけ」で単純だってことですね。逆に、FF7 の二番煎じとして良くできていると思う。「一度倒した敵をもう一度倒す」というコンセプトです。わかりやすいし、ユーザの要求に沿っていると思う。続編なんだけど、実は、リメイクに近い位置だと思います。ファンムービーと思ってみるもんでしょう。

おまけのFF13 Demo に関しては、こんなものではないかと。視点が無理になると自分が透明になるってのは、「なるほど、そういう逃げ方もあるよね」でした。いきなり視点が見下ろしになるFF12よりはましかも。FF12 みたいな歴史物は苦手なのでFF12もやってないし。そういえばFF7 International もザックスまで到達してないし。老後の楽しみがこれで増えた... と考えることにしよう。

Post a Comment