Monday, 10 July 2017

xterm の font

xterm まだ使っているのは、k14 font が好きなのと速いのなんですが.... まぁ、k14 はいいんだけど、

もう少し大きくできないの?

ってのはあるよな。X.org は Xft が入っているので、TTFでもOTFでも使えて、標準でOS X付属のフォントが使えます。なのだが、

   xlsfonts は対応してない

は? その代わり、

fc-list :scalable=true family

ってのを使うらしいです。で、-fn の代わりに、

xterm -fa 'Menlo' -fs 36 -g 80x24

とかするらしい。なかなか調子良い。

なんだけど、unicodeなフォントを表示すると、

u n i c o d e な フ ォ ン ト

みたいになってしまう。どうもxtermは最大幅のグリフで位置を計算するらしく使い物にならないです。で、

-cjk_width
-mk_width
-xrm 'UXTerm*ForcePackedFont: true'

とかの brain damaged な option があるんですが、どれもだめ。どうも、 -fa を使うと、 -cjk_width は無視されるっぽい。

http://running-dog.net/2011/10/post_303.html

とか

http://vega.pgw.jp/~kabe/vsd/k14/

とか、割とだめな状況だな。まぁ、レガシーなので、誰もやらんだけだけど。Propotional font に対応した xterm ってのは現存しないみたい。

Terminal.app でも、状況は同じでただ、

文字のspacingを調整するオプションが付いてる

で、まぁ、適当にやるとちゃんと表示されるらしいです。
Post a Comment