Thursday, 13 July 2017

Emacs-25 char width problem solved.

Emacs-25 を Terminal mode ( emacs -nw )で使うと、Agdaの→とかλのEmacsの認識位置がずれる問題ですが解決しました。

Emacs側で、

(char-width ?→)
2

となっているのがだめ。

Perl 側では、

Unicode::GCString->new("→")->columns
1

ふーん。Emacs の char-width は char-table に入っているので、それを書き換えればよいらしい。力武氏とか様々な人がいじっているわけですが...

Perl のchar widthの出力に合わせることにしたら治りました。EmacsのGUI modeへの影響はありません。修正した、eaw.el は以下に置きました。

http://www.cr.ie.u-ryukyu.ac.jp/hg/Applications/14x14ja/

Terminal.app でも xterm でも、違うフォントを使っても問題ないらしい。

14x14ja は、まだ足りない記号がかなりあるらしい...
Post a Comment