Monday, 28 September 2015

カレンダー共有

いろんな人がいろんなことやってると思いますけどね。共有形式としては、

* VCAL https://en.wikipedia.org/wiki/ICalendar#vCalendar_1.0

ってのがあって、その minor change が iCal なわけだね。

自分のWeb serverのURLから google calendar / OS X の Calender に配信してます。うちの奥様は見てるはずだ。今だったら iCloud 経由でしょうけど。歴史的な理由で、そんな仕組み。iCloud に依存しないのも悪くはない。

まぁ、結構ダメなフォーマットなんですが、特に文字コードね。もはや、UTF8だろと思うわけですが、

* google calendar にUTF8と認識させるにはHTTP GETでUTF8 encodingを指定する必要がある

らしく、単にファイルを置いて、そこのURLをgoogle calendar に登録するのではダメらしいです。

http://se-suganuma.blogspot.jp/2008/09/google-ical.html

なんだけど、今はどうなんだろう? 今でも残ってる問題?

で、Google Calendar を使って会議室予約をやろうと考えた人がいるらしい。この手順が絶望的に複雑。Google Calendar から検索して、その下のメニューからどうのこうのとするらしい。どっかに手順書いてあるはずだが、思い出せないし。ちなみに、

Wikiで書いた奴
WordPressで書いた奴

とかいろいろあるらしいです。メールで書いて終わりってのもあるらしい。OSの補講無視して教室予約されちゃったのは別に恨んではいませんが、なんとかして欲しいとは思うね。

入口出口が複数のあるのは良いが、

* 真ん中のデータベースは一つにしろよ

ってことですね。Google Calendar使うのは良いが、ちゃんとデータベースにいれろってことだな。そこまでできないとダメってこと。

もっとも、いろいろうるさく言っても、データベースとして雑務を集約するってのはやってくれないものだよね。上の方にも下の方にもそういう動機がないから。

僕も意識高く推し進めるっていう気分にはならない。無駄な事務が好きなら勝手にやってれば? 紙仕事好きなんでしょ。効率第一ってわけでもないしね。
Post a Comment