Tuesday, 15 September 2015

入れ子なプロジェクト

補講を最初にやった時には、

* 座ってるだけで単位が出る

とか思っている学生が数人。「やる気ないなら親にそういえ」と言ったら翌日から出てこなくなりました... ってのは前にもかいたな。

この手の話は伝説として残るらしい。なので、補講に出ている学生は一応やる気はあります。OS後期なので卒研と重ならないようにという配慮で始めたものだったりします。

で、InteliJ で Mercurial なわけですが、

* Mercurial upload しても何も見えません〜

な悲鳴がTAから。で出動なわけですが、InteliJ が他のプロジェクトがどうこうとか言ってる。なんだよ〜 こういう時はターミナルからWorkspaceを見るわけだ。で、わかったのが、

* 既にあるInteliJのプロジェクトの中にプロジェクトを作った

あぁあぁ、それは確かにInteliJが混乱するな。まぁ、~/IdeaProject を削除してやりなおして、もらっても良いのだが、

* InteliJ側からプロジェクトを削除
* ターミナル側からプロジェクトのフォルダを整理
* InteliJ側から build.gradle を使って再Import

でいけるらしい。main 三行なので作り直した方が早かった気もするが、InteliJで新しく gradle projectを作るのは、それなりに手間なので。

で、ほら hg clone できた。なんですが、

* まだ、見えません〜

おぃおぃ。そういう時は、ターミナルからhgwebのサーバにsshして調べるんだよ。ほら、

* top directoryに.hgがあるだろ。そうすると、その下は見てくれないの

良くある話だ。自動的にチェックして欲しいところだね。これは、上の.hgを消すか移動するかすればなおります。

なんだかんだ、ターミナルから解決してしまうことが多い。ターミナル使わない普通のユーザはどうしているんだろうなってなところです。まぁ、この程度でも、Finderからdot fileを見えるようにしないとできないからなぁ。
Post a Comment