Friday, 5 June 2015

x.v6 読み会

golang で書いた Docker は、あまり良くは読めなかったけど、一応、終わったのかな?

明日から、x.v6 のコードを読みます。64bit 版という条件を出したのですが、結構、錯綜したらしい。

* 16bit -> 32bit -> 64bit

と移行するので、それを

* 同時に一つのgdbでは追うことはできない

gdb がSEGVするらしいです。あらら。なので、それぞれで違う gdb をattachするらしい。

で、gdb で QEMU 上の x.v6 をtraceできる Vagrand Box を作ったそうです。そうですが、見つからんな。

読み会を UST するかどうかは明日の根性によるでしょう。今日は、準備で、gdb で追えることは確認しました。

 * * *

整体は行ってきました。「良くなりましたか?」「いや、あんまり」「上体そらしてみてください」「あ、痛くない」「良くなってるじゃないですか」良くなってるみたいです。明日も行くか〜 

基本方針は、

* 腰痛は Ingress で治す

です。
Post a Comment