Sunday, 21 June 2015

BD-REとOS X

熱も程よく上がってきて、おそらくは、月火まではだめでしょうね。火曜日は慰霊の日でお休みらしいです。普段はゼミはやるのだが。沖縄だと、午前中は平和祈念公園にいく家が多いみたいです。

風邪ひいた時には、録画の整理をするわけですが、前回は2014/6らしい。

http://seeker-s-eye.blogspot.jp/2014/06/bd-r-dvd-r.html

特に風邪ひいていたようには見えないな。

で、OS X Yosemite で BD-RE を読み込もうとするわけですが、

*  なんか、ガーガーうるさい。eject時にいろいろやる。

BD-Rでは問題ないので、どうも何か書き込みにいっているらしい。なので、read only mount になる方法を探したんですが、いまいち、うまくいかない。

* mount -u -r /dev/disk2 だと、busy と言われる。そもそも手遅れ
* /System/Library/Filesystems/udf.fs/Contents/Info.plist に -r を追加しても見てくれない

そもそも、mount_udf 自体に -o rdonly がない疑惑が。

/var/log/hd.log とか見てたんですが、/var/log/system.log を見たら、

* /Volumes/SONY_BD_RECORDER_VOLUME/.Spotlight-V100/Store-V2/BEEE0798-CADB-484E-A758-F4F4CC4191F5/0.indexGroups

お前か! そういえば、Spotlight 停める方法あったよな。あと、fseventsd も .fsevets 作るらしい。これらを、


sudo launchctl unload -w /System/Library/LaunchDaemons/com.apple.metadata.mds.plist
sudo launchctl unload -w /System/Library/LaunchDaemons/com.apple.fseventsd.plist

で停めてやればOk。これで、BD-REでがーがー言わなくなりました。そもそも、書き込み可能光学メディアにそんなことする意味はないので、これは、

* バグ

でしょうね。そもそも、

* eject 時に Panic

を数回喰らったし。まぁ、BD-R/BD-RE読めるだけですごい。もう誰も使ってないかもしれないし。

これで録画したものがどこかを探すのは容易になったはずです。でも、普通の人は、

* 外付けHDD録画

だろうなぁ。でも、HDDはいつかは壊れるものだから。いや、BD-R/BD-REでも、かなりの率で読めなくなるけどね。LTHの10%ぐらいがやられてました。最近はBD-RE onlyにしてます。十分安くなったので。相転移メディアは偉大。DVD-RAMはトラブルなかったからな。

そういえば、沖縄に来る時に持ってきたCD-Rって、まだ読めるのかな? 今度、探してみよう。
Post a Comment