Wednesday, 10 August 2011

CD

中学高校の頃はLPは高すぎで年1枚とかそんな感じだったかなぁ。

貸レコード画期的だった。時期的にはすごく短かったと思う。1981年ぐらい? 1986年にはCDに移行してたから…

CD はD3の時に同期から Sony D50 を譲ってもらってからだと思う。就職直後は良くCDかった。すぐに50枚ぐらいになったんじゃないかな。

Sony D-150を持ち歩いて、お店で買うと、すぐに歩きながら聞けるってのが良かったです。CD Player だから、そっと歩かないとだめだけど。まぁ、その頃はバブルでお金持ちだったってことだね。

沖縄に来てからは島唄とかレンタルしまくった。CDDBにデータがあるはずもないので曲目入れまくってました。iTunes で取り込めるようになってからですね。NT/MD も使っていたんだけど、あまりよろしくなかった。

最近は、iTMS で買っちゃうのが多いかな。今でも Sony Music 排他だったりするんだけど、そもそも聞くことが減っているので「なけりゃないで良いです」という感じ。iPhone/iPod ユーザを捨ててるのはどうなのかなぁ。まぁ、ソニーの意地か。つまらない意地だ。

Jobs は iPod/iTMS 立ち上げ時にソニーに接触しているんだけど、どれだけふっかけたのかは知りませんが、当時の井手社長が拒否したわけですが、その時に組んでいれば面白かったかも。Walkman も、それなりに持ち直したので良いやってところなのかな。一時期、iPodよりも、かなり機能の低いものを出して笑われたりしてましたけどね。

Sony は元々は Apple とは相性は良くて、Sony NEWSに AppleTalk が付いていたり、社内でも Mac 良く見たりしてたな。PowerBook 100とかをOEMで出したとか。まあ、昔の話だ。

Sony Music Shop でも「CDを売りたい」ってのがわかるけど、時代にずれてる感が大きい。もう家にCDとか置いてないもの。LP ならあるけど。Download は Mora の方か…

http://creartivity0624.blogspot.com/2010/11/moraitune.html
「ほんまSONYだとライブもCDもDVDもがっかりする。」

まぁ、そうかなぁ。

Post a Comment