Sunday, 27 December 2015

年賀状

書いてません。返事も書いてません。(←このあたりが鬼畜だが)

年賀状書かないと年末が平和。といっても、それで三十数年なわけですけどね。

* なので、うち宛の年賀状はご遠慮ください

年賀状くれるくらいだったら、FacebookなりTwitterに書いてくれと思ってます。

特に、大学の方に年賀状を送ってくるママさん方には遠慮して欲しいと少し思ってます。が、どうでも良いと言えばどうでも良いか。

「年賀ハガキのお年玉ぐらいチェックしてください」とか言われたこともあるんですが、

* たいしたものでもないしな。

面倒くさいし。と言っても、自宅にはさすがに数枚しか来ないんですけど。不動産屋さんとか避けられないらしいです。

繋がるべき人はネットで繋がっているはずですが、稀に、

* 年賀状だけ

の人が。でも、沖縄でも引っ越したので、さすがに切れたかな。

年賀状の枚数でよろこんでたのは小学校までかな。大学生になって、母が「年賀状書きなさい」と年賀ハガキの束をくれたので、うっかり手元の住所全部に出したら、

* 翌年、五十通以上来た

ので、これは増殖すると思ってやめました。

Twitter followerとかmixiやFacebookの友達の数とかも「もはや、単なる数字」だと思う。Twitter follower 6千人に意味なんてないです。僕は特に、

* ネットでしか知らない人

が多い。ネットで知り合ってから、そのうちの何人かに会う感じですね。もはや、誰でも、それが普通になってるのかも知れない。

ネット時代の友達の概念は、

* ずーっと希薄で、ずーっと多様で、ずーっと多い

それが面白いです。
Post a Comment