Wednesday, 23 April 2008

Single CPUしか動かないMany Core Kernel

というのを作っていたことが判明。そんなの発表出来ません... いや、まぁ、確かに「最初はSingle CPUで良いから、Rendering だけ動かそう」と言った記憶はあるよ。しかし、CPU 0 で決め打ちしたコードを散在されちゃうとはね。Editor でSearchsて直すことも出来ず... そういえば、640 とかいう数値もコードレビューで見たっけ。複数のSPUを動かすコードは既にあるので、そこをサボる理由はほとんどなかったんだが... コピペさえもめんどくさかったってことなのか? まぁ、就活の方が忙しいと言うのも理解できなくはないけど。

もっとも、見落とした馬鹿(→僕)が一番悪いことは確かだな。わけわからない数値の根拠を無視したことも確かだし。

手直しするのに、それほど時間がかかるとは思わないが、今の体調だと徹夜して仕上げる気もしない。もっとも、Redering を動かした時は、結局、徹夜だったんだよな。

でも、朝電話してみると「一応、動きました。でも、画面半分しか出ません」だそうです。動かしたのは偉い。半分しか出ないのは、640が埋め込まれているせいだよ。

IT創造館 http://www.nabio.jp/ は、「無線LANだめ、ノートPCの電源ダメ」という何がIT創造なのかさっぱりわからないところですが、全部、無視して、勝手にひいてます。

というわけで、今日の研究会も楽しそうです。

Post a Comment