Wednesday, 6 February 2008

35GB



自分の iTunes Music Library の容量。iPod touch 32GB では、ちょっと足りないです。192kbpsでencodeしているので、128kbpsにしておけば入ったかも。592 アルバムあるらしい。

妻が持っていた LP(アナログレコード) がかなりあって(200-300枚ぐらい?)、東京に通ってアナログからRippingしていた分があります。データベース化されるのが楽しい。LPの時は、たまに食事時にかけると「そのLPそんなところにあったんだ」とか言うし。Rippingしちゃえば、検索も出来るし、シャッフルも出来る。沖縄に持って来ることも出来るし。

Ripping 中は自分が買わないようなものがあるのを発見出来ました。Jon Renbourn Group のFlying fishとかは食事時にかけるのが良い。結構、スクラッチノイズが入ってるけど。

もっとも、面倒くなって同じタイトルをレンタルCDから読み込みなんていうのもやった。メジャーな奴は、そっちが楽。そっちゃって、ちゃんとかからないLPもあったし。

iTunes になってから、ふっと思い出したあの曲ってのを一発でかけられるのが良い。曲名思い出せない時はだめだけど。昨日は、Genesis のHome by the sea を思い出したんだよな。

プログラミングしながら繰り返しかけていた曲だと、そのプログラムを思い出すこともあります。ソースの方は既になくしちゃっりしますが。
Post a Comment