Friday, 22 November 2013

PyPy 読み会

結構、錯綜してますね。

最初は、pypy-c を lldb で読んでいったのですが、

pypy が生成した C のコードの元の py を読む

わけなんだけど、それは、/private/var/tmp/ の下にあって、放っておくと「消えてしまう」。すばらしい。

python -m pdb pypy/bin/pyinteractive.py tmp.py

とやると、python 下で動くのだけど、parser/compiler は、python builtin を呼ばれてしまって、pdb では追えない。

うーん、良く出来てるな。pypy level と app level を space で切り分けているようですが…

まぁ、また、明日だな。
Post a Comment